悶絶絶頂社内イベント

1_IMG_0360

社内のハロウィンイベントを終えたアキコは、片づけを終えて女子更衣室に入る。ふ~・・・ちょっと恥ずかしかったけれど、みんなリフレッシュしてそうで良かったわ♪・・・イベント企画担当であった総務部のアキコはほっと肩を撫でおろし一息つく。すると、遠くのほうから誰かが呼んでいる気がしてその声のほうへ近づいてゆく。

2_IMG_1207

そこには、企画部に所属する3つ上の先輩の莉香がイヤらしいコスチュームを着て待っていた。「アキコ、企画からここまで本当にお疲れ様♪ねぇ、せっかくだからわたしたちだけで秘密の女子会しない?きっと楽しいわよ?」女子同士とはいえ、乳首がスケスケの恰好をしている淫らな先輩のノリに恥ずかしくてなかなか応えられないアキコ。

3_IMG_1210

「そんなに恥ずかしがってないで~、おいで?」妖艶な恰好で仮眠用ベッドに寝そべってアキコを誘う莉香。先輩の誘いとはいえ、こんなことがだれかに見られてしまった大変なことになるという不安がアキコの頭によぎるアキコ・・・あの、先輩・・・その、こんなことバレちゃったらなんか、まずいことになると思うんですけど・・・

4_IMG_0375

「あんた私の言うことが聞けないの?生意気ね。今回のイベントも総務部のくせに企画なんかしちゃっていい気になってるのか知らないけどさ~、経営企画とか重要な仕事してる私のいうことが聞けないってどういうことなのかしら???」そ、それは・・・すいません・・・たじろぐアキコに容赦なく言葉をかける莉香。

5_IMG_1212

「ほらぁ、女同士でしょ??たまにはこれくらい羽目外したっていいじゃないのよ~。」大股を開いてアソコを見せつけてくる莉香に、アキコが目を背けてしまう・・・先輩・・・こんなこと、しちゃいけないと思います・・・莉香はアキコの言葉を無視して淫らな気持ちのままアキコを誘い続ける。

6_IMG_0376

「あんただって、性欲、溜まってるんでしょ??うふふ・・・部下もできたことで業務が忙しくなった分、なおさら溜まってきてるんじゃないのかしら?」そ、それは・・・莉香の一言に図星を突かれてしまったアキコは、なんだかその気にさせられしまう。身体がほのかに熱くなり、日ごろから保っていた理性を放り出したくなる気持ちが芽生えてしまいそうになる。

7_IMG_1213

あぁ~♡ああん♡あん気持ちいわぁ~♡♡♡・・・なんと、莉香はアキコの前でとてもエロいオナニーを見せつける!・・・次第に張りつめていくおっぱい、ヒクヒクと疼いて反応してしまうおマ〇コ、そして甘美な快楽を嬉しそうに味わう恍惚に満ちた表情の莉香を見て、アキコの理性はどうにかなってしまいそうになる!・・・せんぱい!

8_IMG_0379

あ!・・・あああ!・・・やがて、ベッドに寝そべったアキコはスカートの中へ手を伸ばしてしまう・・・ああ!ああん!ああああ♡♡♡・・・ふたりきりの女子更衣室・・・莉香に感化されてしまったアキコは、ついにオナニーをはじめてしまう!・・・あぁあ♡あああ♡ああああっ!!!・・・あまりの気持ちよさに夢中でオナニーに耽るアキコ。

9_IMG_1221

バンッ!!!・・・突然、女子更衣室の扉が開き莉香の上司である女課長が入ってきてしまった!・・・「あらぁ莉香、なんか楽しそうなことしてるわねぇ?わたしも混ぜて頂戴♪」あぁあん♡課長♡だ・・め・・・素直に感じてしまっている莉香だが、まさか課長にバレてしまうとは思わず、焦りに焦ってどう言い訳しようか考えていたのであった。後半へ続く。

7

コメントを残す




CAPTCHA