女装レズ倒錯をVRで愉しむ美人女装子 その2

1_IMG_1070

鏡の前でお互いの淫らな姿を見つめ合いながら、熱く蒸れたアソコを手で擦りつけ慰めあう女装子・・・

2_DSC01474

(あぁん♡やだ・・・ふたりとも濡れてるじゃない!)淫らな喘ぎ声でムズムズとした快楽に感じる女装子たちのパンティが濡れていることに、異常なまでにイヤらしい気持ちにさせられて余計に身体の火照りが止まらなくなってゆくみき。

3_IMG_1094

じゅる!・・・ぐちゅう・・・レロレロレロ・・・ブラを捲られてしまった女装子から、本物のおっぱいが露出した。「あん♡・・・ああ♡・・あぁん♡」恐らくヒアルロン酸で膨らませた胸だが、舌先で舐めまわされるたびにしっかりと感じている様子に、みきは羨ましさと羞恥の気持ちが同時に込み上げて女装子としての感情移入が深みにハマってゆく。

4_DSC01482

(あぁ!ああもうだめぇ!触りたい!みきもアソコなでなでしたいぃ!)パンティの中に包まれた正直でわがままなペニ〇リちゃんは、熱く濃厚な透明の女液を漏らしてゆくばかりであった・・・その、精子ではない愛液が勝手に漏れてゆく心地よさといったら、言葉には表しようのないほどの快楽であり、みきの全身を極上のエクスタシーで包み込んでいった。

5_IMG_1115

やがて、レズプレイの展開は激しさを増してゆきふたりの女装子の感じる声も比例してイヤらしく高まってゆく!

6_DSC01491

あまりのエロさにいても立ってもいられなくなって、両足を開きだすみき。(もう触っちゃう♡この子たちみたくみきもエッチな子になるの♡♡♡)もうイキたい・・・そんな女装子としての願望のピークが押し寄せてくる!

7_IMG_1133

女装子ふたりは起き上がり、視聴者へ訴えかけるかのように恥部が濡れたパンティがよく見える態勢にもっていく・・・そして、そのパンティのうえからじっくりと、分かりやすく熱い恥部を弄ばされて快楽とともにエロい声を出す女装子。あ!あぁん♡もういちゃうわぁ♡・・・(こんなの見ちゃったら!みき我慢できないぃ!!!!)

8_DSC01498

アソコに手を伸ばそうとした瞬間!姉貴が部屋に入ってきてしまった!・・・「あんた、やっぱりわたしの服を着てこっそり女装してたのね?」ごめんなさい!お姉ちゃんゆるしてぇ!・・・怒った姉貴は制裁として、刷毛でみきのパンティのうえから熱い恥部をさわさわと弄び、「女」として感じてしまう弟を、クスクスと楽しみながら嘲笑う。

9_IMG_1139

「あああーーーん♡だめえぇえーーーー!!!!ああああぁぁん♡♡♡♡」VRの映像は過激さを増し、クライマックスを迎えようとしていた。

10_DSC01499

腫れあがった乳房を姉貴に見られてしまうみき。「おっぱいができてるじゃない。あんたそんなに女の子になりたかったのね?うふふ・・・」普段からチャラい姉貴は、彼氏とのデート中に勝手貰った女性用の強力な媚薬エキスをバックから取り出し・・・

11_DSC01503

みきの乳首にたっぷりと塗りたくる!あああ―――♡♡♡♡おねえちゃん♡♡♡♡ からだがあついのぉぉ♡♡♡・・・ただでさえ敏感であったみきの乳首はとてつもないほどの感度まで高まる・・・身体に触れないまま恥部の奥底からとても熱くてたまらない何かが一気に込み上げてくる!・・・あああ♡♡♡おねえちゃん♡♡♡♡♡あああーー!!・・・

12_IMG_1148

みきが見ているVR内では、ふたりの女装子がけたたましいほどの喘ぎ声を荒げながら身体を密着させて豪快に果ててゆくところであった!ああああ♡♡♡みきもおぉぉ♡♡♡♡ いっしょにイクぅぅぅぅ♡♡♡♡ああああ♡♡♡♡♡・・・まるで計算されたかのような姉貴の合いの手に、みきは女装子として極上のエクスタシーを得ざるを得なかった・・・

3

コメントを残す




CAPTCHA