悶絶絶頂社内イベント その2

1_IMG_1227

か、かちょう!これは!・・・んん!!!んちゅう!!・・・「うるさいわねぇ!どうせこんなことしてるかと思って遊びにきたのよ!?嬉しいでしょ!?」うううーー!!!・・・社内では決してだれにも見せられないほど卑猥なペニスバンドを装着した女課長に、莉香は服従させられてしまう。

2_IMG_1228

「もっとちゃんと舐めなさいよぉ!!それに、わたし以外にも遊びに来てる人がいるわよ!?ねぇ!部長!」なんと、女課長だけではなく企画部の女部長まで遊びにきていたのであった!・・・んちゅう♡ちゅう♡うううーーー♡♡♡・・・女課長にご奉仕させられると同時に、女部長に熱く濡れてしまったイチジクと弄ばれてしまう莉香。

3_IMG_1230

敏感に勃起してしまった乳首まで転がされてしまう莉香は、ジンジンと熱い快楽に苛まれ続ける。んんちゅう♡♡♡ううううーーー♡♡♡・・・「そういえば、この前のあんたの企画書ボツにしたわよ?あんなんじゃコストがかかり過ぎて経営が回らないわ。使えない社員がこんな遊びで調子乗っていていいのかしら!?」ご、ごめんなさいぃ!!!・・・

4_IMG_0388

「あんたも連帯責任でたっぷり指導してあげるわ!」(な、なんでわたしまで!ヒドイわ!)アキコは、女課長の命令で大股開きにさせられてしまう。「あらぁ、莉香に感化されてあんたのアソコ疼いちゃってるじゃないの~。だらしない子ね!」イケない気持ちにさせられてパンティにくっきりと浮き出るほど割れ目が勃起してしまったアソコを女部長に鑑賞されてしまうアキコ。

5_IMG_0389

「あんたも莉香みたいに苛められたいのね?どうしようもない淫乱社員ね!!!」部長の指先はアキコの熱く勃起したイチジクのヒダヒダと辿り、つーっと擦るように前後してじわじわと全身に駆け巡る快楽を与えてゆく!・・・あああ♡あああぁん♡らめぇ♡・・・アキコの心の奥底で眠っていた女の肉欲が目を覚ましてしまう!

6_IMG_0393

「あんた全く彼氏がいないって噂が流れているじゃない?家柄的にそういうのは厳しいみたいだからね。せっかくだから、あんたにもそろそろ男ってものを教えてあげるわ!」女部長は、まだ男を知らないアキコに太くて硬い欲棒を舐め舐めするよう命令する。あぁあ・・・ああ・・・んちゅう♡・・・その行為自体にまたイケない女心を刺激させられてしまうアキコ。

7_IMG_1267

「ほらぁ!もっとしっかり舐めなさいよぉ!この淫乱メス豚社員が!!!」女課長の強烈な指導はますますヒートアップしてゆき、莉香は自分の巨乳を自ら強制的に舐めさせられていた!・・・んちゅうう!・・・ああん♡・・・一気に淫らな気持ちが高まってゆく!

8_IMG_1264

やがて、強烈な電マをしとどなおマ〇コへあてがわれてしまう莉香。あああああーーー!!!!ああああ♡♡♡・・・・「このままイッっちゃったら、このことを社内会議で話さしてもらうわよ!わかってるの!?」女課長の重力で、アソコにあてがわれる電マの刺激がとてつもないほど増幅してゆき、なにかとてつもない熱いものが一気に込み上げてくる!

9_IMG_1255

あああああ♡♡♡♡ああああイク!!!!イッちゃううううぅうぅ!!!!!!ああああああ♡♡♡♡♡・・・女課長の欲棒をパイズリしながらなんとも心地のよいエクスタシーに包まれながら豪快に果ててしまった莉香。そのあまりに卑猥な姿を女課長に写真で撮られてしまい、社内会議で報告させることが決定してしまった。

10_IMG_0402

女部長は、騎乗位でアキコのアソコを責めたてる!・・・「これでイッたらあんたも社内会議行き決定よ!?」最奥まで突き抜ける快感が、何度も何度もアキコの全身に駆け巡ってゆく!・・・あっ♡あっ♡あっ♡あああ♡あああああ♡♡♡♡♡・・・そのとてつもない快楽は、恐ろしいほど容赦なく増幅していき身も心も飲み込んでゆく!

11_IMG_0400

ああああだめえぇぇ!!!そこはらめえぇぇぇ!!!!!あああああイッちゃうううぅぅ!!!!!!あああああああ♡♡♡♡♡♡・・・弓なりのままビクンッ!ビクンッ!っと激しく身体を震わせながら豪快に果ててしまったアキコ。女課長と女部長は、ど淫乱なスケベ社員たちのイキ顔写真を入手し、明日の社内会議を心待ちにしていたのであった。おわり。

4

コメントを残す




CAPTCHA